• このエントリーをはてなブックマークに追加

浮気調査について

浮気調査は、離婚をスムーズに進めるためにも慰謝料の有利な請求のためにも、大変大きな鍵を握るものです。また、離婚するしない以前の問題として、配偶者や恋人などパートナーの行動に不信感を持った場合にも、相手の不貞行為の有無を明らかにし、今後における二人の関係の行く末をうらないます。とても重要である上個人のプライバシーを含んだ繊細な問題であるがゆえに、プロの探偵や興信所に依頼するのがもっとも安全で望ましいと言えます。個人的にノウハウを持たない者が近しい関係の人間を探ることは、発覚した時のリスクを伴い大変危険な行為です。

浮気調査の必要性は、離婚や慰謝料を有利に進めるための証拠集めとともに、婚姻関係の維持や修復のためにもあります。またパートナーの浮気相手に対する慰謝料の請求も証拠(事実)次第では可能となるため、浮気相手の調査も含む場合があります。離婚するためにも、この不貞関係を解消させパートナーと自分の関係を取り戻すためにも、事実を明らかにすることがまず大切なのです。そのためには自分が疑いを持っていることや調査を行っていることを相手に知られないで、秘密裏に行うことで、相手を油断させ調査をスムーズに行うこと、自分自身にその責めが降りかからないことが必要です。

浮気調査は、多くのケースでは対象者の行動を調べることから始まります。探偵や興信所では、尾行や証拠集めのための写真、ビデオ撮影が行われます。こうした綿密な調査は、時間的余裕も自分以外の人員の調達方法もない個人には、かなりの無理があります。密かに行いたいことも多いでしょうから、無防備に知人や友人に協力を仰ぐこともためらわれます。探偵業を営むプロはプライバシーを守り、高い技術やさまざまな機材や手段で調査を行うため、費用はかかりますが、安全とより正確な結果が期待できます。多くの場合、調査費用は掛かった時間をもとに請求となります。契約時にある程度まとまった額を手付金として準備する必要もあります。セット価格やコースメニューを用意している業者もありますし、割安の業者もありますが、最終的な精算時にはガソリン代や高速代、または調査に必要となった入場料や飲食代の請求は、経費として別途に行われるところがほとんどです。

浮気調査は今後の生活にも大きく関わる問題を多く含み、プライバシーの問題があるため、とても危険な調査とも言えます。浮気の有無の確認からその証拠や浮気相手の特定など、高い技術も求められます。疑いや不安を抱えたまま孤立することなく、冷静に対処していくことが大切です。

関連する基礎知識

関連する悩み相談

注目タグ一覧
このサイトを共有する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
基礎知識
提携アプリ
  • AppStoreからダウンロード
  • Get it on Google Play