• このエントリーをはてなブックマークに追加
北多摩いちょう法律事務所

稲村 晃伸いなむら てるのぶ 弁護士

稲村 晃伸
  • 総合
    ランキング25
  • タメになった
    ランキング3
  • 回答数
    ランキング3
  • 閲覧数
    ランキング23
対応エリア:
東京都

営業時間:平日10:00~18:00
離婚相談プロナビ』を見たとお伝えいただくとスムーズです。

  • 即日相談可
  • 無料相談可
  • 土日祝日可
  • 無料見積り可
  • メール相談可
  • 経歴20年以上
  • 駐車場近く
  • 駅から近い

街(マチ)の弁護士として、地元に密着した法的サービスを迅速かつ的確に提供していきます!



弁護士の稲村と申します。平成23年12月に弊事務所を西武池袋線の東久留米駅前に開設しました。 北多摩とは、清瀬市、東久留米市、西東京市(旧保谷市と旧田無市)、東村山市、小平市等17の市が集まる地域をいいます。

この地域は、明治以降、「北多摩群」と呼ばれ、当初は神奈川県に所属していましたが、1893年(明治26年)4月1日、当時の東京府に移管されました。その後、所属町村が市として離脱した結果、1970年(昭和45年)11月3日に消滅しました。

しかし、現在でも、「北多摩」という呼称は残っています。ちなみに、いちょうは、東久留米市の木であるとともに、東京都の木でもあります。 現在、東京都には、霞ヶ関にある東京地方裁判所(本庁)の他に、立川市に東京地方裁判所立川支部があります。法律事務所は、東京では23区や立川支部に近い中央線沿線には多数存在しますが、北多摩地区には必ずしも多くないのが実情です。

私は、平成23年度、東村山市の市民法律相談を担当しましたが、その際、北多摩地区における法的サービスがまだ十分行き届いていないことを実感しました。そこで、この地域に法律事務所を構えた次第です。 街(マチ)の弁護士として、地元に密着した法的サービスを迅速かつ的確に提供していく所存です。何卒よろしくお願い申し上げます。

■法律相談の流れ
 
(1) 相談予約
まずは、お電話またはメールにてご予約ください。 ご都合のいい日時に、相談の予約を入れさせていただきます。 平日夜間や土日でも対応できる場合がありますので、お気軽にお問い合わせ下さい。 メールでのお問い合わせの場合には、こちらから確認のお電話をいたします。
 
(2) 相談当日
関係書類をご用意の上、弊事務所にお越しください。弁護士があなたのご相談を丁寧にうかがい、法的アドバイスをします。弁護士には、守秘義務がありますので、安心して全ての事情をお話しください。 弁護士にご依頼される場合のお見積もりについても、お伝えします。
 
(3) 委任契約
弁護士への委任を希望される場合、当日または後日、契約内容について、最終確認していただいた上で、弁護士委任契約を締結します。

専門家のプロフィール

氏名
稲村 晃伸
職種
弁護士
所属
東京弁護士会
事務所
北多摩いちょう法律事務所
事務所住所
東京都 東久留米市
本町1-5-2
グランディール石坂ビル302
電話番号
042-420-9407

専門家の基本情報

経歴
都立国立高校 卒業
東京大学法学部 卒業
東京大学大学院法学政治学研究科法曹養成専攻(法科大学院)修了
東京弁護士会 登録番号37298
対応可能な
相談内容
慰謝料, 親権・監護権, 養育費, 面会交流権, 財産分与, 協議離婚, 調停離婚, 審判離婚, 裁判離婚, 熟年離婚
取扱分野
家事全般、離婚、財産分与、慰謝料、親権・養育費、親子・親族間紛争、後見、扶養、相続・遺言、遺産分割、高齢者財産管理、その他
メッセージ

男性・女性それぞれに言い分はあるでしょう。真摯に耳を傾けます。

料金の目安

標準的な民事事件の費用

【金300万円以下の場合】
着手金:8%
報酬金:16%

【金300万円を超え、金3000万円以下の場合】
着手金:5%+9万円
報酬金:10%+18万円

【金3000万円を超え、金3億円以下の場合】
着手金:3%+69万円
報酬金:6%+138万円

【金3億円を超える場合】
着手金:2%+369万円
報酬金:4%+738万円

相談料

30分:250円

但し、事件として受任する場合、相談料はいただきません。

所属事務所情報

事務所
北多摩いちょう法律事務所
住所
東京都東久留米市本町1-5-2グランディール石坂ビル302
電話番号
042-420-9407
公式サイト
http://kitatama-law.jp/
営業時間
平日10:00~18:00
アクセス
西武池袋線・東久留米駅・西口出口徒歩1分
アクセスマップ
大きな地図で見る
その他
【お問い合わせ】 お電話又はメールの方法により承っております。 *電話により面談予約をした上での面談相談は電話いただき、「法律相談をしたい」旨お伝え下さい。 *メールによる場合は、簡単に相談内容をお書きください。改めて弁護士より面談相談日をお電話にてお知らせします。
写真

回答した悩み相談一覧

まだ回答はありません

会員優待

専門家によっては会員様限定の優待をご用意している場合がございます。優待を確認するにはログイン/新規登録が必要となります。

会員限定優待

ログイン / 無料会員登録
してください